照明の検品作業風景

弊社取り扱いの照明ブランド”Curiousa & Curiousa (キュリオーサ&キュリオーサ)”。

イギリスから到着した後まず最初にするのは、荷解きと検品作業。

お客様のもとへお届けする前に、サロンにて仕上がりを確認しています。

一点一点荷をほどき、電球を通して状態をくまなく確認するのは時間と労力のかかる大変な作業ですが、本国で施された丁寧な梱包をそっと解くと現れる美しいシェイプ、ガラスシェードのきらめきに毎回顔がほころび、スタッフ同士で「わぁ、これ見て、かわいいね」、「ねえ見てみて、この色も素敵!」とプレゼントをあける子供のように声を上げてしまいます。ころんとした愛らしいシェードを、落とさないように両手に抱いていると、まるで子猫や赤ちゃんのような、いのちあるものを扱っている気がして、なんとも言えない幸せな気持ちになります。

イギリスから届いた段ボール。かなりの大きさです

ひとつひとつに電球を入れ、状態を確認します

Curiousa & Curiousaについて

Curiousa & Curiousaは、イギリスの女性デザイナー エスター・パターソンによって創設された手吹きガラスの照明ブランドです。イギリス、ダービシャーの工房で、熟練の職人によって一点一点手作りされています。

デザイナーのエスター パターソン

熟練の職人による卓越した職人技

イギリス、ダービシャーの工房での検品作業

Curiousa & Curiousaのランプは、ありがたいことに毎回お客様に好評のお声をいただきます。美しくシンプルでありながら、チャーミングで個性的。選ぶシェードの形や組合わせによって表情を変えますが、どんな組み合わせでもCuriousa & Curiousaの世界観が表現されるのが不思議です。

私は、その理由は彼女のインスピレーションの源が「自然」にあるからだと思っています。自然界にはさまざまな形や色がありますが、私たちに安らぎや驚きを与えてくれる温かな存在です。Curiousa & Curiousaは、選び方や組み合わせによってエレガントにもモダンにもクラシックにも、また個性的にもなる照明ですが、決して過度になりすきず、その世界観を宿したまま温かく空間を照らします。

来年にはエスターパターソンが初来日する予定です。また追ってご案内いたします。

Salon de Favori ウェブサイト:Curiousa & Curiousa
Curiousa & Curiousa 本国ウェブサイト

商品に関するお問合せは、以下のお問合せフォームより承ります

お問合せフォーム

関連記事

  1. トムフォルクナ― 2019 New Collection

  2. Curiousa & Curiousa

  3. 暖炉の秘密