「家庭画報」5月号に掲載いただきました

「家庭画報」5月号の巻頭「マンスリーチョイス」ページにて、Curiousa & Curiousa(キュリオーサ&キュリオーサ)をご紹介いただきました。取材していただいたのは、デザイナー兼創設者、エスター・パターソン来日トークイベント当日。ゼロファーストデザイン様の太陽の光が差し込む明るいショールームで、自然光にきらめく美しいガラスシェードを撮影いただき、とても素敵な記事にしていただきました。

撮影中のオフショット。なごやかな雰囲気の中の取材でした。

キュリオーサ&キュリオーサ サロンの展示について

サロン展示のキュリオーサ&キュリオーサ照明

サロン ドゥ ファヴォリでは、カラフルなシェードはもちろん、落ち着いたサロンの雰囲気に合わせたシックな色味のコンビネーションも展示しています。「完全予約制」というと敷居が高いと思われるかもしれませんが、大きな路面店のようにたくさんのお客様を迎えられないあくまでも小さなサロンなので、そうさせていただいています。小さなサロンならではの温かいおもてなしを心がけています。どうぞお気軽にご来店ください。

関連記事

  1. 掲載情報:Fashion Press